ビスタシェイプってどんな治療法?| アンチエイジング・若返りの効果が出る神戸のクリニック口コミ&ランキング | アンチエイジング比較・評判

効果が出ると評判のアンチエイジングクリニックランキング
神戸のアンチエイジング比較評判 > 治療法 > ビスタシェイプってどんな治療法?

ビスタシェイプってどんな治療法?

ビスタシェイプというのは、加齢によって少しずつたるんできた皮膚を再生する施術になります。
加齢によって少しずつ肌がたるんだり、しぼんだりする原因は皮膚の中にあるコラーゲンや弾力線維といったものが機能の低下を起こしたり、筋肉が萎縮するからです。

これらがしぼんでたるむと、重力によって少しずつ目元などの皮膚がたるむようになり、四角い輪郭の顔になっていきます。
さらに、目元がくぼんで老けた印象になるのです。

このように皮膚がしぼんだ状態になると、深いシワになり老化などの症状がより目立つようになってしまいます。
そこでビスタシェイプが効果的だと言われているのです。

ビスタシェイプって?

ビスタシェイプは、ヒアルロン酸やボトックスといったものを組み合わせることによって、高いアンチエイジング効果を期待することができます。
皮膚がしぼんでしまうのは、支える力がなくなっているからです。
その部分にヒアルロン酸を注入することによって、表情を立体的に作り直すことができます。

立体的な顔というのは若々しさを取り戻すことにつながり、ハートシェイプなどと呼ばれる曲線を生み若々しい印象にすることができます。

ヒアルロン酸との違いは?

従来のヒアルロン酸を注入する手術の場合には、直接シワやくぼみといった部分に注入していました。
しかし、ビスタシェイプはヒアルロン酸を患部に直接注入することによるを自然さや違和感といったものを取り除き、より自然にリフトアップをすることができるのです。

患部を直接リフトアップさせるのではなく、顔全体を立体的に作り直すことによって、自然とたるんでいる部分やくぼんでいる部分が改善されていく、という施術です。

そのため、より自然な仕上がりにすることができるのです。
ヒアルロン酸を注入するなどといった施術方法というのは確かに効果がありますが、同時に不自然さというものがどうしても隠しきれない場合がありますので、自然な仕上がりになるというのは非常にメリットが大きいのではないでしょうか。

アンチエイジングクリニックランキング

神戸中央クリニック

神戸中央クリニックは、JR三宮駅から徒歩3分で非常にアクセスしやすい場所にありま。 診療時間は午前10時から午後の18時まで、年中無休で営業しています。ヒアルロン酸注射を始めエランセや高濃度ビタミンC点滴、多汗症、ワキガの治療といった様々な治療が行われています。脂肪吸引や豊胸、婦人科形成など女性の気になる部分を改善する様々な治療方法も高く評価されています。

公式サイトはこちら

中央クリニック(全国)

1988年に開院し、全国に21院を展開する大手美容外科クリニックです。施術実績が多く、医師の技術が優れていることが特徴です。どの院も医師・看護師ともに親切で、安心して治療を受けられると評判です。

公式サイトはこちら

ルネッサンス美容外科医院 神戸院

ルネッサンス美容外科医院が選ばれる理由は、なんといっても女性専用であり何よりもプライバシーを重視しているということです。女性専用のクリニックになっているので、待合室などにおいて男性とすれ違ったりなどはありません。プライバシーを何よりも重要視していますので、他のお客さんと顔合わせることもほぼありませんので、安心して治療を受けることができます。

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック神戸院

湘南美容外科クリニック神戸院は、兵庫県神戸市中央区御幸通り6-1-10 オリックス神戸三宮ビル5階にあります。JR三宮駅徒歩5分ととてもアクセスしやすいです。脂肪吸引、タトゥ除去、レーザー治療といった身体や顔の美しさを追求するための診療を行っています。

公式サイトはこちら

ザ・ニシキタクリニックCHRIS

午前10時から夜20時まで営業しており、年中無休でいつでも手術を受けることができます。二重まぶたや若返り、プチ整形やバストアップ、薄毛治療にワキガや多汗症治療など様々な治療を受けることができます。

公式サイトはこちら