目の下に浮き出るクマについて| アンチエイジング・若返りの効果が出る神戸のクリニック口コミ&ランキング | アンチエイジング比較・評判

効果が出ると評判のアンチエイジングクリニックランキング
神戸のアンチエイジング比較評判 > 治療法 > 目の下に浮き出るクマについて

目の下に浮き出るクマについて

なかなか消えない目の下のクマ

「目の下に浮き出るクマ」、本当に嫌になります。

何故って、他人から老けた印象に見られたり、疲れてもいないのに疲れたような印象を与えてしまうからです。

そして目の下のクマに対して、私たちは「睡眠を多く取る/マッサージ(血行不良)」等々によって治そうとします。

しかし目の下のクマにも種類があり、クマの症状をチェックしてから施術をしなければ消すことはできないのです。

そこでこの項では、目の下のクマの種類とその解消法について考えてみたいと思います。

目の下のクマの種類について

目の下にできるクマには、3種類があります。

○青クマ

青クマは、目の下の血流が悪くなることによって発生する状態をいいます(=目の周辺の毛細血管が滞る)。

それは血行不良を意味していて、「寝不足などの不規則な生活/疲労(体調不良)/ストレス/眼精疲労」等々によって発生します。

そして青クマを解消するには、目の周辺のマッサージが良いといわれています。

血流を流すイメージをしながら、「目頭の下→下まぶた→こめかみ→まぶた→目頭→こめかみ」の順にマッサージをします(→円を描くようにしてください)。

※その時、それようのクリームがあれば、さらに効果があがります。

また野菜やフルーツを多く摂取して(&水分補給)、冷たい食べ物(飲み物)を控えるようにしてください。

○黒クマ

黒クマは、加齢に伴う下まぶたの皮膚が弛むことによって発生する状態をいいます。

そして黒クマを解消するには、青クマと同じようにマッサージをすることと、コラーゲンを増やすことです。

※ちなみにコラーゲンが増えれば、目の下まぶたの弛みもなくなり、黒クマも解消されます

○茶クマ

茶クマは、色素沈着や角質肥厚によって発生する状態をいいます。

そしてメラニン色素が関係しているので、肌のシミ対策と同じようなケアが必要になります。

※紫外線による色素沈着を防ぎながら、肌のスキンケアを行います。

クマの種類に合った解消法

このように目の下のクマといっても、その解消法はさまざまなのです。

もしみなさんが目の下にクマを見つけたなら、そのクマが何色のクマに属するのかチェックするようにしてください。

そしてクマの種類に合わせて、解消法を実践するようにしてください。

そうすれば治りにくい目の下のクマも、自然と解消されると思います。

アンチエイジングクリニックランキング

神戸中央クリニック

神戸中央クリニックは、JR三宮駅から徒歩3分で非常にアクセスしやすい場所にありま。 診療時間は午前10時から午後の18時まで、年中無休で営業しています。ヒアルロン酸注射を始めエランセや高濃度ビタミンC点滴、多汗症、ワキガの治療といった様々な治療が行われています。脂肪吸引や豊胸、婦人科形成など女性の気になる部分を改善する様々な治療方法も高く評価されています。

公式サイトはこちら

中央クリニック(全国)

1988年に開院し、全国に21院を展開する大手美容外科クリニックです。施術実績が多く、医師の技術が優れていることが特徴です。どの院も医師・看護師ともに親切で、安心して治療を受けられると評判です。

公式サイトはこちら

ルネッサンス美容外科医院 神戸院

ルネッサンス美容外科医院が選ばれる理由は、なんといっても女性専用であり何よりもプライバシーを重視しているということです。女性専用のクリニックになっているので、待合室などにおいて男性とすれ違ったりなどはありません。プライバシーを何よりも重要視していますので、他のお客さんと顔合わせることもほぼありませんので、安心して治療を受けることができます。

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニック神戸院

湘南美容外科クリニック神戸院は、兵庫県神戸市中央区御幸通り6-1-10 オリックス神戸三宮ビル5階にあります。JR三宮駅徒歩5分ととてもアクセスしやすいです。脂肪吸引、タトゥ除去、レーザー治療といった身体や顔の美しさを追求するための診療を行っています。

公式サイトはこちら

ザ・ニシキタクリニックCHRIS

午前10時から夜20時まで営業しており、年中無休でいつでも手術を受けることができます。二重まぶたや若返り、プチ整形やバストアップ、薄毛治療にワキガや多汗症治療など様々な治療を受けることができます。

公式サイトはこちら